岐阜/大垣/滋賀エリアの注文住宅はアヴァンティホームズへ

0120-722-877

岐阜市宇佐南 1-18-22 AVANTI 3F

性能・素材

こだわりの快適な住まい

Comfortable housing

「せっかくの夢のマイホーム!だけど暮らしてみたら夏は暑いし、冬は寒い....。」 そんな暮らしはしたくないですよね。ずっとずっと好きで居られる家をご提供した い、そう思いご家族が健康で快適に暮らせるおうちづくりを行います。

アヴァンティホームズの住宅性能

Spec
01

ずっと長く住む家だから「資産価値の高い家」

私たちは、家族みんなの大事な資産を守るため、
全棟長期優良住宅の認定をとっています。

なぜ長期優良住宅なの?

従来の「つくっては壊す」スクラップ&ビルド型の社会から「いいものをつくって、きちんと手入れをして長く大切に使う」ストック型の社会に変わっています。

アヴァンティホームズでは、長期優良住宅の性能を満たした性能や工法とアフターサービスで、お客様が快適で長く暮らせる家づくりをしています。

Spec
02

高い耐震性を持つ「地震に強い家」

私たちは、家族みんなの命を守るために、
全棟構造計算を行い「耐震等級3」をお約束します。

家には万が一の自然災害からあなたや家族を守ってくれる、大切な役割があります。
好みのデザインの住宅で、快適なだけでなく、日本で暮らす以上、耐震対策が必要です。

   

アヴァンティホームズでは、木造軸組工法に加えて、オリジナル耐力面材を使用しています。面全体で力を支えるため、力が分散され、横からの強い衝撃にも負けない家づくりを行います。さらに、全棟構造計算を行うので、いざという時にも家族を守ってくれる強い家が生まれるのです。

Spec
03

高気密・高断熱で
「ランニングコストを抑える家」

私たちは、家族みんなの暮らしを豊かにするために、
高気密・高断熱にこだわっています。

゙快適な暮らしをするためには、夏は湿気、冬は寒さ対策が必須です。また、せっかく良い断熱材を使っ ても隙間があっては性能を発揮できませんし、その隙間から水が入り込んでしまえば構造材を痛めてしまいます。

高気密の指標となる「C 値」

住宅の気密性は「C値」という実際に測る指標で表されます。C値は床面積1㎡あたりの隙間面積(㎠)で示され、数字がゼロに近いほど隙間の少ない"高気密な家"になります。これまでの日本の目標は5.0(㎠/㎡)。それに対してアヴァンティホームズの標準は、その10分の1の0.5(㎠/㎡)です。

※数値が 0 に近いほど隙間の少ない高気密住宅

高断熱の指標となる「Q 値」と「UA 値」

住宅の断熱性は「Q値」または「UA値」という指標で表されます。この数字が小さいほど熱が逃げにくい"高断熱な家"になります。アヴァンティホームズは、Q値・UA値ともに日本の断熱化基準である「省エネ基準」(4〜6地域=東北の一部〜九州の一部での等級4)を大きく上回っています。

※数値が小さいほど高断熱な家の証拠

アヴァンティホームズの住宅は、一般的な工法の住宅よりも"夏は涼しく、冬は暖かい"快適な暮らしを実現します。長持ちするだけでなく、冷暖房機のランニングコストを抑えたエコな暮らしができるのです。

Spec
04

身体にやさしい「健康な家」

私たちは、"家族みんながずっとずっと好きな家" を
コンセプトに置いています。

小さなお子様からご高齢の方まで、みんなが「良い家だな〜」と思っていただけるようにこだわります。

集成材の床よりも、「無垢」の床。一般的なクロスよりも、調湿効果のある漆喰や、和紙でできたクロス。長く暮らす家だからこそ、住む人の健康を考えて、すこしでも身体に負担がかからないような素材を選んでいます。

また、「お風呂やトイレが寒い!」といったイライラや、浴室でのヒートショックが起きないよう、家中の温度が一定になるように設計するので、どこにいても快適に過ごせます。

アヴァンティホームズの家づくり

家づくりのこと、どんなことでも
お気軽にご連絡ください

0120-722-877
(フリーダイヤル)

受付時間:9:00〜18:00